« [BarExam]使った本など(民事系編) | トップページ | 一箱古本市、決行! »

[BarExam]使った本など(刑事系編)

キリがいいので10月中に。
<刑法>
LS時代から低評価に悩まされていた刑法。
これは知識不足はともかく,書き方もダメなんだろうと,紋切型を心がけました。
ここで個性を発露しても仕方ないと割り切って。

・教科書
在学中はもっぱら「思考方法」(左リスト参照)を使用。
知識の集約に使ったのは山口刑法。1冊だし,お得感があります。

あ,西田各論は在学中から使っていました。わかりやすくて,詳しい。

・判例集
百選ではなく,講義で使用していたこちらを活用。


しかし,判例集は改訂と買い替えのタイミングが難しいですよね。書き込んであったりすると,なおさら。
まああきらめて買うしかないんでしょうが。

・演習書
以前もお勧めしましたが,法学教室2006~07年度連載「事例で学ぶ刑法」(小林憲太郎+島田聡一郎,西田典之監修)は頑張って答案まで作るのがよいと思います。難しいですけど,一応解説も。
在学中から答案を見てくださった友人に感謝です。

・問題集
刑法も「マスター」を中心に,LS期末試験,法学教室の演習も。お気に入りは06年度(安田拓人)。
やっぱり問題を解いて一番伸びるのは刑法だと思います。まあ結果的にはいまいちだったけど。
これからもがんばります。

<刑事訴訟法>
在学中にとても好きだった科目。
ただ,証拠法は全然やってなくて,初回受験後はトラウマになりました。

・教科書
在学中は三井手続法にどっぷりです。
修了後はアルマで補完。しきれたかどうかわかりませんが。

・判例集
最後はもっぱら百選でしたが,やはり刑訴も詳細な判例集があるとよいです(左リスト参照)。
旧版を講義で使ってました。
また法学教室で恐縮ですが「対話で学ぶ刑訴法判例」(長沼範良/大澤裕+ゲスト,2006年度より連載)は,これまた選りすぐりの判例を詳しく解説していて,読み物としてお勧めです。

・問題集
こちらも「マスター」と旧試験過去問。あと,実務家教員の期末試験はかなり参考になりました。

というわけで,これにて試験関連はいったん終了です。
ご参考まで。

|

« [BarExam]使った本など(民事系編) | トップページ | 一箱古本市、決行! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56419/42961127

この記事へのトラックバック一覧です: [BarExam]使った本など(刑事系編):

« [BarExam]使った本など(民事系編) | トップページ | 一箱古本市、決行! »