« 2008年1月 | トップページ | 2008年6月 »

[News]なるほどぉ

これは昨年から少し関わり始めた「情報保障」に関するニュース。

要はリアルなリアルタイム字幕(テレビじゃなくて現場の)の実現,

ということですが,いろいろ考えている人がいるんだなと感心。

私のできることを考えていきたいと思っています。

携帯型ゲーム機:PSPを活用、聴覚障害者に手軽な字幕  - 毎日jp(毎日新聞).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Sports]手拍子で応援

博多の森改め「レベスタ」に行ってきました。
試験が終わったなあと実感。

さて福岡は,もういろいろありすぎて大変な状況ですが,
観客も私が行った中では一番少なかったです。
そしてサポーターはいつもの歌も歌わず,走り書きの抗議垂れ幕が生々しい。

しかし,そんな中でも観客は立って選手を迎え,試合中も精いっぱいの拍手で応援してました。
そのかいあり,GK神山のPKセーブ(これがめちゃくちゃ大きかった!),セットプレーで粘った田中ユウスケのゴール,そしてジャンボ大久保のだめ押しカウンター,と見せ場目白押しのナイスゲームに。
いや~よかった。久々に見た試合でいい思いをさせてもらいました。

ま,これが続いていかなきゃどうにもならないんですけどね。
集中して力を出し切ってほしいです。(人のことなら何とでも言える…)

福岡快勝 田中だ!大久保だ!開き直った!!! / 西スポ・西日本新聞スポーツ.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

邦画2本

蟄居だったんじゃないのかよ,というツッコミを受けつつ,昨年見た映画は2本。

しゃべれども しゃべれども

前々から言ってますが,原作が本当に好きで,
見ないわけにはいかないだろうと。
で,よかったですよ。国分くんも頑張ってたし,全体的にきちんとしてました。
関西弁の少年が原作よりも年少だったので,雰囲気が変わっていましたが,
まーこの子がオーディションに来たら,採るしかないよなあという熱演でした。

天然コケッコー

こちらは原作を読んだことがなくて(くらもちふさこはまったく読んでいない),
脚本渡辺あや(「ジョゼ」),監督山下敦弘(「リンダリンダリンダ」),主題歌くるりという
映画スタッフで「見なきゃいかんだろう」と。
観る前にちらっとコンビニで売っていた,よりぬきみたいな原作を読んだのですが,
結論から言うと,読まずに見たほうが楽しめただろうなと。
これもまた全体的によくできたきれいな映画で,夏帆ちゃんがとてもかわいくて
満足だったのですが,原作リスペクト感が強いためか,発見や衝撃,というものは少なかったですね。


先日柴崎友香×漫画家の対談本を立ち読みしましたが,くらもちさんは山陰の出身ではなくて東京っ子らしく,
ちょっとショック?を受けました。そうかー。あの田舎生活者の感じは創作なのか…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

お久しぶりです

ごぶさたしておりました。
すっかり陽気もよくなり,気づけば2008年もほぼ半分終わり。
早いですねえ。
蟄居しているとあっという間でございます。

先日,2回目の試験を受け終わりました。
とっても疲れました。
出来不出来はひとまずおいておいて,できることはおおむねやれたんじゃないかと思います。
その分,結果が出ない時のショックは大きいだろう,と他人事のように思いますが…。
まあ,しょうがないっす。

そういうわけで,ぼちぼちと更新してきますので,今後ともよろしくお願いします。
読書記録も更新始めました(マンガばっかりですが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年6月 »