« [Studentenleden]とりあえず | トップページ | 福岡の店(3) »

[Comic]ひとりマンガまつり

傍目にはそう見えなかったと思いますが、私だって少しはマンガを自制していたのです。試験まで。
というわけで、先週は怒涛のマンガまつり。

まず、本当に今さらながら


DEATH NOTE 12
著者名:大場つぐみ(原著)
     小畑健(画)
出版社:集英社
出版年:2006.07
ISBN :9784088741314

相方購入ですが、Lとの最終対決以降封印していたので、
6巻から12巻まで一気読み。
いんやぁ~、難しい~。
途中からまったくの傍観者として読み進めてしまいました。
でも、すごいマンガだなあと素直に感心。結末にはちょっと感動しちゃいました。
そうですよね、正義を押し付けることはもはや正義じゃない。
小畑健の圧倒的画力が説得力を持ってます。

そしてこちらも相方購入の


ヴィンランド・サガ 4
著者名:幸村誠(著)
出版社:講談社
出版年:2007.02
ISBN :9784063144406

「プラネテス」の幸村誠氏のヴァイキング叙事詩。
なかなか、ワクワクドキドキの正統派マンガです。
とりあえずの上司の悪役がとっても魅力的。いつかヤツと対決するんだろうなあ。


気になっていた新刊も購入。


海街diary 1
著者名:吉田秋生(著)
出版社:小学館
出版年:2007.04
ISBN :9784091670250

吉田秋生、ひさびさです。絵が少しやわらかくなってますね。
鎌倉の三姉妹、いや四姉妹のお話ですが、さすがのクオリティー。
すごいキャリアですよね。
で、その流れで古本屋でGet.

ラヴァーズ・キス
著者名:吉田秋生(著)

10年以上前の作品なのね。絵がとんがっております。
そして時空を超えて新刊につながってます。けど違和感はありません(たぶん)。
これがまたなんとも切ない話で、こんなことは通常ないだろうと思いつつもしみじみ。

そして今回はわりと早く出ました。


おおきく振りかぶって Vol.8
著者名:ひぐちアサ(著)
出版社:講談社
出版年:2007.05
ISBN :9784063144512

初戦終わりました。
ん~うまい具合に盛り上げてくれます。
いちいち試合の流れとキャラクターの言動に納得。
そして妹とえんえんトーク。登場人物を実在の知り合いのように語るヤバイ姉妹であります(笑)。
こわいこわい。

以上、地味なまつりの一週間でした。

|

« [Studentenleden]とりあえず | トップページ | 福岡の店(3) »

コメント

新司法試験おつかれさまでした.

6月28日ごろ売りの本誌では,「すず」ちゃんが,
「朋章」くんにぐぐっと接近するようです.

『ラヴァーズ・キス』との整合性を考えると,
「朋章」くんは,高校二年生以下という設定の
はずで,そうすると「すず」ちゃんとも,それほど
齢が離れていないはずなんですね…….

投稿: pp21 | 2007.05.30 10:06

pp21さま
コメントありがとうございます!
>新司法試験おつかれさまでした.
ありがとうございます。それを言い訳に骨休みしすぎです…。

>『ラヴァーズ・キス』との整合性を考えると,
そうですよね、高2の冬?というところでしょうか。すずちゃんは中1みたいですね。そうですかー、楽しみです。
「ラヴァーズ」は「オオサカ」くんがとてもよかったです。

投稿: 浮村 | 2007.05.30 11:57

吉田秋生というと、
BANANA FISHが思い出されます。

最近、おおきく振りかぶってを読んでます。
まだ、4巻くらいですけど。
完全に「野球漫画」ですね。

投稿: みやっち | 2007.06.23 02:52

みやっちさま
コメントありがとうございます。
「BANANA FISH」大好きです。高校時代のイチオシですね。
「おお振り」どうですか?私は完全にはまってます。
野球好きにはたまりません。

投稿: 浮村 | 2007.06.24 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56419/15253069

この記事へのトラックバック一覧です: [Comic]ひとりマンガまつり:

« [Studentenleden]とりあえず | トップページ | 福岡の店(3) »