« 福岡の店(2) | トップページ | 邦画三昧 »

[Comic]宇仁田ゆみブームetc.

あのー、最近全然ロースクールの話題ないやんけ、しかもギョーザばっかり食べとるやんけ
とお怒りの方(いらっしゃるかどうかわかりませんが)、申し訳ありません。
おかげさまで3年で卒業できそうです。予断は許しませんが・・・。またおいおい。

さて、以前トリバコハウスゆくゆくについて書きましたが、その後なんだかんだで
この人の単行本には目を通しています。
同世代だからか、登場人物の述懐にうなずけることも多いですし。
全体的に淡々としているのも好ましい。それでいて描線はセクシー。

30オトコと6歳児のありそでなさそな同居話。よつばちゃんとはまた全然違う切り口です。

よにんぐらしはほのぼのの中に実感が、酒ラボも意外に目線はクール。


それから、おまけのような扱いですが、こちらが本命(?)。

相方が購入。もちろんアシベで有名なこの方、独特の話の流れをお持ちですが、
この本はズバリ王道、ストレート。大阪が舞台の連作集です。
こういうのダメですねえ。2話目でだーだー泣いてしまいました。
それはともかく、いい本です。

…余談ですが、やっぱり「泣く」「泣ける」こと自体はプラスの行為じゃない気がしますね。
以下ちょっと内容についてなので、ココログの機能を使ってみます。

私が弱いのは、いわれのない、そしてあからさまな悪意を人が受けること。
2話目の主人公は、それを「心が真っ黒になってん」と表現します。
うぅ・・・。辛い。
でも彼を周囲の人が信じられないような優しさ(まあマンガだから)で支えるのであります。
そして彼は苦しみに負けてしまった憧れの人の分までガンバロウとするのであります。
いやー、反則技としか言いようがない。

あの、お話はむしろ笑えるようなものなんですけどね。私がまともに受けすぎているだけなのでしょう。

|

« 福岡の店(2) | トップページ | 邦画三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56419/11812005

この記事へのトラックバック一覧です: [Comic]宇仁田ゆみブームetc.:

« 福岡の店(2) | トップページ | 邦画三昧 »