« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

[Sports]自分を見る

何年かぶりにNumberを買いました。
臨時週刊らしいです。540円。高っ。
昼過ぎに電車の中で「ブラジル決戦。」と書かれた雑誌を読むのは、
なんだか恥ずかしかったですが。

早起きのご褒美は玉田のゴール。いい攻めでしたね。

巻「本当にうまくなりたい」/F組 - 2006年ドイツW杯 日本代表ニュース : nikkansports.com

国を代表している人たちを応援すると、どうも肩に力が入りがちになるのはなぜでしょう。
私は昔からカープのファンだし、今はアビスパもマジメに応援していますが
日本代表は、なんか難しいですよね。(私だけ?)
や、そりゃーがんばってほしいんですよ。とても。
やっぱり興行としてやるのとは違うからなのかなあ。
で、被るダメージも大きい。

Numberで川端裕人氏は「同じ心と体を持っている」人たちの振る舞い?だから、
こんなに直接ダメージを受けるんだ、と述べていました。
納得したわけではありませんが、それなりになるほど、と。

選手たちには迷惑千万な思い入れなんでしょうが、彼らの犯すミスを自分に投影して
落ち込む、というメンタリティー、やっかいですなあ。

ま、ワールドカップはまだまだ続きます。
ワールドクラスのプレーをたくさん見たいものですね(私は関西ではなかなか視聴できませんが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Sports]楽しんで

すげー。
すごい、アルゼンチン。

アルゼンチン大勝!メッシ初得点/C組 - 2006年ドイツW杯ニュース : nikkansports.com

私はサッカーにはあまり詳しくありませんが、どうもこのスポーツは、
とてもお茶目でふざけ心のあるもののように思います。
大勝していたからかもしれませんが、アルゼンチンの人たちはとても楽しそうでした。
自分達のプレーを「表現する」(コードジボワールの選手談)という言葉も、
サッカーならではという気がします。

そういうわけで、どなた様も、お茶目でふざけたプレーを楽しんでほしいと思います。
この最高の舞台で。
見ている私達も楽しくなるような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Sports]がんばれキムタク

もはや何のブログだかわからなくなってますが…
読んだ本の更新もしたいのですが、なかなかできませんねえ。

さて、アテネ五輪代表だったことがこの扱いの大きさにつながっているのでしょうね。
寂しくなりますが、もう一花咲かせてください。
小坂とかキムタクとか、巨人もちょっといい感じのチームになりつつありますな。
強いし。原さんもがんばってはるんですね。

巨人キムタク、6日にチーム合流 - 野球ニュース : nikkansports.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[News]うらやましい

おっと!
岸田さん市民球場で始球式やって。
いいなぁー。始球式、憧れ。
しかしプレスではミッキー君より下に載ってるし。
しかも岸田さん犬苦手らしいし(日記によると)。大丈夫か。

6/4 岸田繁「広島vsロッテ」戦の始球式に登場決定!! -くるり on WEB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »