« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

[Studenteleben]取調べの可視化

こういうのも「特区」になるんですか。

取り調べ録画、「大阪・福岡を特区に」 日弁連が提案-asahi.com:

検察の人は頑として「信頼関係が崩れる」と主張されていますよね。
自分が逮捕されて、取調べを受けたとき、どちらがいいかなあ?
と考えると、私はビデオを撮ってくれていたほうがいいような気がするんですけどね。
状況によるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[News]いろんな工夫

ちょっとふるいニュースですが。

新日鉄ソリューションズが深夜残業、休日出勤を全面禁止 -NIKKEI NET:Biz-Plus

コスト削減には効果的でしょうね。
ちゃんと趣旨が徹底できれば、もちろん従業員にとってもメリットは大きいと思います。

キユーピー、マヨネーズのふたで世界包装機構の05年度ワールドスター賞受賞 -NIKKEI NET:Biz-Plus

個人的にもあのふたは画期的でした。おお、創作料理風!と感動したものです。

皆さんいろんなフィールドでアイデア出してがんばってるんですねえ。
私もがんばらないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Comic]神戸在住

いもうとに借りました。
ずいぶん前からの連載ですが、今回初めて読みました。

主人公はちょっと北村薫の「私」みたいな引っ込み思案ですが、
いろんな関係の友達が(体育クラスとか、語学とか)わらわら出てくるのが、
いかにも大学生活な感じです。
出色なのは、主人公の友人の、恋人との馴れ初めのエピソード。
本名をとっさに名乗らなかった彼。なかなか考えさせられます。

絵がすごくうまいのですが、マンガというより絵日記の印象ですね。
絵で説明する、ということがない。これは表現方法の問題なのでしょうが。
人物のタッチが、私には寺島令子を思い出させます。
ホント、うまいですけどね。

神戸には特別な一日の終わりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[Sports]相馬、大いに語る

黄金のふくらはぎ、忘れません。
岡田監督に端的に「馬」と呼ばれていたことも。

プロフェッショナルの肖像~相馬直樹~ KAWASAKI FRONTAL :: F-SPOT - ピックアッププレイヤー

これからもぜひサッカー命でがんばってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ Sports]今年の夏は

サッカーのワールドカップとともに、バスケットも4年に1度の世界選手権です。
しかも日本開催。なので、日本も出られるんだそうですよ。
組み合わせ抽選があったようですね。

日本は初戦でドイツと対戦 バスケ男子世界選手権抽選-共同通信:FLASH24:スポーツ

広島かあ。見に行けるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の花火

一週間前の話になっちゃいますが、
若草山の山焼きに連れて行ってもらいました。
点火の前に、けっこう大がかりな花火が打ちあがりました。

夏の花火と比べると、なんだかクリアーな感じがしましたね。
稜線を走る炎(今年はあまり燃えなかったようですが)と星空も
美しい夜でした。


(私信)お土産のカンボジアのビールおいしく頂きました。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Studentenleden]おっと

これは、起訴専権主義の例外というやつですね。付審判請求。

日の丸・君が代強制、石原都知事不起訴で付審判請求-asahi.com

それから

「サウンドロゴ」は著作物? 作曲家が住生提訴-asahi.com

うーん。短いからって創作性がないと言われるのも気の毒だなあ。
明治ブルガリアヨーグルト♪の作者が「青春時代」の森田公一さんとは知らなかった。
関西電気保安協会♪は?あれは曲じゃないのかな。

宮崎被告、17日に最高裁判決 -NIKKEI NET

80年代の終わりに起きた事件だったんですね。
いろいろとエポックメイキングだったよなあ、と思い出しますが、
時間かかるなあ、裁判って。いろいろな事情があるにせよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマの夜

我が家では珍しくドラマを見続けたお正月でした。
といっても「新選組!!」はまだ見てませんが。

「古畑任三郎」3夜連続20%超え - nikkansports.com

ドラマ自体は、1時間枠のほうが合う気がするんですけど。
驚かされたのはイチロー。役者やわー。
さすがの芸達者ぶりでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

今日からお仕事の方も多いでしょうね。
学生はもう少し冬休みです。
この年末年始、私の現状はいろいろな方に
心配をかけているのだなあと実感させられました。
みなさまのご支援に応えられるよう精進します。はい。

恒例の餅つきで鏡餅も作ったのですが
我が家のは、どう考えてもみかんが大きすぎますね。
微妙なバランスでこの1年もがんばっていきたいと思います。
(と、言ってたらいきなりみかんが転がった・・・アカンがな)

060104_0834001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »