« 大惨事 | トップページ | 福岡の店 »

働くということ

連休前ですね。
ロースクールは「飛び石だから休講」なんてこともなく。
会社なら有休で休めるのになあ。
ま、学校だって休めますが。これが自己責任ってやつか…。

さて、今週は子育ての合間をぬって、小学校からの友人が
訪ねてきてくれました。
二人目の育休中ということで、夏には職場復帰とのこと。

彼女は働くお母さんに育てられ、自分も
「働いている背中を見せて育てたい」なんて泣ける話をしていました。

子どもを持って働くこと、親の職業を継ぐこと、何度も転職をすること、
仕事を辞めて学ぶこと、定職に就かないこと、働かないこと、
このご時勢、いろんな選択肢がありますが、
その分、頭使わなきゃいけなくて疲れますよね。
それが自由社会というものだ、とロマンチストの先生は言いますが。

ともかく道を選べるのは、それだけで幸せなことです。
すみません、なんか変なひとり言で。

|

« 大惨事 | トップページ | 福岡の店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56419/3900916

この記事へのトラックバック一覧です: 働くということ:

« 大惨事 | トップページ | 福岡の店 »