« [Sports]球春到来 | トップページ | [News]目指すのは »

[News]ソフトウェア・ユーザインターフェース・特許・・・

一応システム業界経験者として、いろいろ述べられればいいんですが、
今のところ理論武装ができていません。
ただ、他の業界ほどまだ特許紛争が「よくあること」
ではないような気もするんですよね。

「一太郎」判決で識者の意見―世界情報通信サミット・ネット会議より -ITビジネス&ニュース

ふむ。

|

« [Sports]球春到来 | トップページ | [News]目指すのは »

コメント

条文やら判決文やら詳細が参照できない状態なので
詳細はよく分かりませんが、(あっても理解できませんが)
裁判所自体は特許そのものの有効性の判断はでき
ない(かったような記憶が。。)ので仕方ないような。

そもそもこの特許に、先行者投資を保護するような
産業上の進歩性、新規性があったかどうかは、一
一般人の感想としては疑問ですが。
「ただ乗り」を排除するのでなく、誰でもすぐに思いつく
発想を制限する地財は産業の発展の妨げにしかなら
ないような気がします。
世界的には今後、ヨーロッパがどう結論ずけるか、オープン
ソースの団体やらがどう動くか、見物ですね。

投稿: 匿名希望(カ) | 2005.02.07 01:54

どなたですか…。名乗ってください。
というのは置いておいて。
特許慣れしている人から見れば、ジャストシステムがあまりに無防備に映るみたいですし、
システム屋から見たら、このオープンソースのご時世にという気もするし、
ご指摘の通りGUIのアイデアレベルで
特許というのは業界的にはどうなの
とも思いますね。
いずれにせよまだ知識不足の情報不足です。

投稿: 浮村 | 2005.02.07 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56419/2830859

この記事へのトラックバック一覧です: [News]ソフトウェア・ユーザインターフェース・特許・・・:

« [Sports]球春到来 | トップページ | [News]目指すのは »