« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

年の瀬

昨日は、本当に久しぶりのメンバー(ホッケー仲間)にお招きされ、
豪華マンションでクリスマス会と相成りました。
いい大人がプレゼント交換したりして、とても楽しい夜でした。

その前に車で買い物に行ったら、
FM802で、ユニコーンの「雪が降る町」がかかりました。
聴き入っちゃいました。

今年もあとわずか、みなさまも
「どうか元気で、お気をつけて」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Studentenleben]いろいろ

今週は裁判に関する話題が多かったですね。

検察側、控訴の方針 自衛隊イラク派遣反対ビラ訴訟  - asahi.com : 社会

ビラ配りは確かに住居侵入だけど、罰するほどではないという
見識のある判断をした裁判所でしたが、検察官は控訴を決めたようです。
うーん。やっぱり「防衛庁」に「派兵反対ビラ」だから?それはいかがなものでしょう。

旧住専向け債権放棄、旧興銀への追徴課税取り消し
 -NIKKEI NET:社会ニュース

興銀が住専の債権を放棄→赤字計上→国税局が「何言うてんねん」と追徴課税処分
→処分取り消し請求というものですね。(おぉ、行政処分)
高裁は「債権放棄するほどでもなかったから課税処分は妥当」といったのに対し、
最高裁は「事情を見ると債権放棄するしかなかったから課税処分は取り消しなさい」と。
みずほは業績を上方修正するらしいです。額がハンパじゃないし。
専門家のご意見も伺いたいところです。

「捜査怠慢で死亡」認定、県に賠償命令 神戸の院生殺害 - asahi.com : 社会

こちらは公務員である警察官の「不作為」による損害賠償請求が認められました。

はからずも、公権力の行使、不行使についてばかりになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Comic]ナンバーファイブ(7)

今年最後?のマンガネタ。

ナンバーファイブ(7)(IKKI COMIX)
松本 大洋

鬼才(なんだかなあ)、松本大洋が月刊誌にきっちり描き続けている物語も、
次巻が最終巻だそうです。
痛快な冒険活劇だった前半に比べ、
No.5が生死不明になってからは、ちょっとパワーが落ちた気がします。が、
やっぱり、画の力に引き込まれますね。
かなり綿密に計算している漫画家ですから、エンディングが今から楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ全国ですか

がんばってますなあ。

札幌の個性派劇団、全国へ 大泉さんらチームナックス -共同通信

大泉さんといえば、ローカルタレントの星として、
パパパパパフィーへの出演が懐かしいですが、
彼を一躍スター(?)にしたのはご存知「水曜どうでしょう」。
我が家の今年を語る上で欠かせないアイテムです。
一度見た「ヨーロッパ」では、画面暗いし、何が面白いんだろう?という感じだったんですが
「西日本カブの旅」でぐぐっとつかまれてしまいました。(相方が黙ってチャンネルを合わせてた)
以来、
サンテレビと京都テレビの2本立てでリターンズ(再放送)を楽しんでいますが、
彼と私は同い年なので、98年放送分などの若々しい姿を見ると、
ついしみじみしてしまいます。

ミスターも韓国へ映画の勉強に行っちゃったみたいだし、
大泉さんも演劇に本腰を入れるつもりなのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[Studentenleben]予見可能性と責任

3年前の明石歩道橋事故で、現場責任者には実刑などの有罪判決が出ました。
(即日控訴していますが)
判決では当日だけでなく、準備段階の過失(責任)についても言及しているようで、
そうなると、当日の事故については予見可能性なし、とされた
署長の不起訴処分にも影響してきそうですね。

元明石署地域官らに実刑 明石歩道橋事故で神戸地裁  - asahi.com : 社会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Studentenleben]憲法判断か

大法廷に変わったそうで。憲法判断(違憲か、合憲か)が下されるみたいですね。

国籍差別訴訟を大法廷回付 都管理職試験の受験拒否-共同通信

公務員になれる権利(公務就任権)は、外国人には制限されているんですよね。
日常では、外国人と日本人で人権に違いがあるなんて意識しませんが、
「日本国」民か、そうでないかは憲法上きちんと差があります。

外国人といっても定住者とツーリストでぜんぜん違いますし、
区分けして考えるしかないんでしょうが、何を基準に・・・と考えると、
ややこしいですねえ。

高裁は、都の管理職登用への制限は違憲だとしましたが、
最高裁の判断が注目されます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カナダからの手紙

カナダに住む親戚の方からクリスマスカードが届きました。
まぁ、それだけなんですが。

YTKさんの「デュエット特集」では取り上げられていなかった(と思う)ですが、
←大嘘でした。なんと初回に取り上げられていました。たいへん失礼しました。そこまで定番とは・・・。
私の中でデュエットと言えばこれ。
エアメールフロム・・・というやつです。
9年間ずっと上司だった方の十八番でした。
というか、カラオケでしか聴いたことがない。
そういう歌、けっこうあるな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最年少記録

我が家に生後2ヶ月のお客様、れおちゃんがやって来ました。

041212_2040001

クリスマスパーティということで、
相方はパネトーネもどきのクグロフを焼き(たいへんおいしかった)、
私はthree-songs妻殿に教えてもらった簡易スモークでもてなそうとしましたが、
乗せたお皿が落下しあえなく全滅。
残念でした。

ともあれ楽しい夕べを過ごしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

[Studentenleben]勾留の場所

被疑者(いわゆる容疑者)が逮捕されて、取調べを受けている間、「勾留」されることがあります。
勾留場所は、警察署付属の留置場が一般的みたいですが、
それは訴訟法上例外なんじゃないかという議論がある、と。
捜査効率か、手続適正化か、という永遠のテーマになるわけですね。
(この対立構造には私は疑問がありますが)

まあ、「代用」って言ってますからねえ。でも本来の拘置所は少なくて、不便だとか。
とりあえず今回は、議論自体先送りになったようです。

「代用監獄」議論先送りへ 監獄法改正で法務省方針  - asahi.com : 社会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Sports]またしても

浦和はナビスコ杯に続いてのPK負けですね。
まあでも、横浜はやっぱり強いわ。落ち着いてましたよね。
10人になってもあんまり崩れなかったし。

アレックスもあそこでよく決めましたね。ナイスシュートでした。
延長終了寸前の闘莉王のヘディングが決まってれば、ねぇ。

横浜、210分激闘PK勝ち/JリーグCS - nikkansports.com > サッカーニュース

それにしても横浜の坂田、髪切って別人じゃないですか。
あの女の子ヘアーはなんだったのか。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

[Studentenleben]会社法改正

来年の授業は新会社法でやることになるのでしょうか。
SE崩れから見ると、現行は「コード振り直したい~」という欲求が抑えれらなかったので、
その辺も当然解消されるのでしょう。
目玉は1円起業の定常化かな。もちろん機関もずいぶん変わるようです。

法制審、会社法要綱案を決定・会社経営の規制を緩和
 -NIKKEI NET:政治 ニュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時節柄

教会のツリーはなんだか厳かですね。

041207_1728001.jpg

今日は太平洋戦争開戦=真珠湾攻撃の日。
そしてジョン・レノンの命日。(日本では9日ですが)
"Happy Christmas"が流れる季節です。

イラクの自衛隊派遣延長が決まりそうですが
かの地に平和と安心が早く訪れることを祈るばかりです。
月並みですが。

さて、イルミネーションもあちこちで見られますが
「省エネのために夏には電気を消してろうそくナイトとかやっているのに、
 冬のあちこち電飾はどないやねん」
というとてもまっとうな意見が新聞の投稿欄に載っていました。(確か大学院生)
確かにそうです、そうなんですが、
この真冬のチカチカには、心を暖まらせたり、躍らせたりする効果があるように思います。
阪神大震災から神戸ルミナリエが生まれたように
なんか特別な(ピースフルな?)気持ちにさせるものがあるのではないでしょうか、
クリスマスソングみたいに。
どうかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Studentenleben]これを探していました

先般「国会で制定した法律」のリンク先を内閣法制局にしましたが、
ちょっと違うよなあーと悩んでいました。
するとGakさんのblogでぴったりのところを発見。

第161回国会(臨時)で成立した法律/政府広報オンライン

すっきりしました。
ところでこのもともとの出所は"法曹関係者のためのHPです。(岡口裁判官)"
だそうです。(「Blog de 司法試験」より。)
うーん。大江戸捜査網(は?)。
というか、blogの効用ですね。ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

[Sports]いい試合

昨日のJリーグチャンピオンシップ第1戦は、なかなかいい試合でしたね。
やっぱり横浜の日本代表DF陣(中沢、松田)の働きでしょうか。
それにしても中沢の成長ぶりはすごいなあ。最初はキワモノかと思っていたのに。

さて、各紙で「不発」と評されたエメ、年齢詐称疑惑があるとか。
眉唾ではありますが、ちょっと「やっぱりなあ…」と思わなくもなかったりして。(ごめんなさい)
まあ、ロナウドもたいがい老けてたからなあ。ブラジル人の年齢はわかりません。

それとこの記事でもう一つびっくりなのは、「横浜のファンクラブに入ってチケットをゲットした」
という浦和サポーター。
ホンマなんかな…。そんな急に入っても割り当てられるものなんでしょうか。

レッズ惜敗のワケ…エメ年齢詐称疑惑で精彩欠いた? -Yahoo!スポーツ - ニュース - 夕刊フジ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[Studentenleben]国会で成立した法律

国会が閉会しましたね。
またたくさんの法律が成立しました。
国会が法律を作る「唯一の立法機関」だというのは中学で習いますが
なかなか実感わかないですよね。
まあ実は官僚が作って内閣が提出しているものがほとんどですが。

今国会(第161回)での内閣提出法律案 -内閣法制局

とは言え、審議、成立は国会の権限なので、
建前では国会が作っている=国民が作っている、はずなのに
「お上から与えられている守らないとダメなもの」になってますよね、法律って。
憲法の名宛人問題ともども、気になるところです。

今回の目玉は、
・民法の現代語化
・刑法の重罰化、時効の延長
・民事訴訟の申立て電子化
・育休法改正(事情があるときは1年半まで延期可能)
というところでしょうか。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

パパパパ

PUFFYがえらいことになってますね。

PUFFYアニメが米で高視聴率 - nikkansports.com > 芸能ニュース

すごいなー。やる気なさそうやったのになあ、あの2人。
アメリカでのライブも8割は現地の人らしいですよ。

ちなみにアニメはこんな感じです。

まあ、「ピンクレディー物語」みたいなものですかね。(スミマセン年寄りで)
アニメは記憶にないのですが、小学X年生に連載があって、
アメリカツアー中にホームシックになったミーちゃんのために、
ケイちゃんが日本食(インスタント麺)を作ってあげるという話が印象に残っています。

今や酸素吸入しながら歌い、恐るべき脚線美を披露されているお2人ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[Comic]よつばと!(3)

えーちょっと他と路線が違うのですが、今必要以上に気に入っています。

電撃コミックスですからね。今まで縁がなかったのですが、試し読みの本屋さんで
すっかり参ってしまいました。
元気なよつばちゃんの夏休み!(3巻でもまだ夏休みです。夏休みで終わるのかなー)の
ほのぼのコミックといえばそれまでだし、周りがいい人過ぎる、とか箱庭的だとか言う人もいますが、
心から笑えて、そして気持ちのいい、素敵なマンガだと思います。
まあ30過ぎてこういうのに弱くなっちゃった、だけなんですかねえ。

初めての象や打ち上げ花火に(文字通り)目を真ん丸くするよつばちゃんに、こっちも嬉しくなります。
お隣のあさぎお姉ちゃんも最高!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

[Studentenleben]LS生の実体

に迫る?あね3さん渾身の企画です。
ちなみに私はこんな感じです。

あね3さん、お褒めに預かり恐縮です。調子に乗っちゃいますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »